2020年度後半期 新規協賛企業様のお知らせ

東大VRサークルUT-virtual(代表:中川雅人)は、CIC Japan合同会社様より、ご協賛を頂く運びとなりました。展示会等で使用するイベントスペース等をご提供いただきます。格別なご支援を賜り、謹んで御礼申し上げます。

CIC Tokyo

UT-virtualの活動理念である「VR普及啓蒙」「VR体験創造」を基に、イノベーションコミュニティの一員として、これからも学生主体の多様性を重視した活動を行って参ります。

今後ともご指導ご鞭撻いただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

●CIC Tokyoについて
CIC Japanは、10月1日に虎ノ門ヒルズビジネスタワーの15階と16階(合計約6,000平米)にCIC Tokyo をオープンします。CIC Tokyoは、スタートアップ(起業間もない、急成長を目指す企業)を中心に200社以上の企業や団体が入居できる広大なワークスペースと、ビジネスの成長とグローバル展開を加速するためのコミュニティやサービスを提供します。

●CICについて
CIC(ケンブリッジ・イノベーション・センター)は、1999年に米国マサチューセッツ州ケンブリッジ市にて創立されました。CICは「イノベーションは社会のさまざまな問題を解決し、この世界をより良き場所へと変革する」という信念のもと運営されています。そして、創立以来20年以上に渡り、イノベーションを起こすイノベーターの方々をサポートし続けております。現在、CICの全拠点に入居する企業は2,000社を超え、CICに入居する企業によるベンチャーキャピタルからの資金調達は2019年だけで30億米ドルにのぼります(いずれも2019年末時点の数字)。

(文:Takuhiro Nishida)