2024年『超総会』

UT-virtualロゴのバナー

はじめに

 東大VRサークルUT-virtualでは2024年1月12日に対面およびオンライン配信にて2024年『超総会』を開催いたしました。

新運営陣の発表

 まず、次期執行メンバーの発表を行いました。代表には落雁が、副代表にはゆっき~が就任しました。そのほか、広報や渉外、会計などの担当者を発表し、第7期運営陣の正式な発足となりました。

新代表挨拶

 この度、UT-virtual7代目代表に就任いたしました、UT-virtual7期、落雁と申します。
よろしくお願いいたします。

 私は今年、「より良い場所を。」を運営理念として掲げます。先輩方が築き守ってきたUT-virtualのコミュニティとして良き点は継承しつつ、所属メンバーにとってより良い環境を形成していこうというものです。”文化祭等イベントに参加し精力的に活動する人”にはより活動の場所を、”興味はあるが右も左もわからず活動の参加に気後れする新入生”には活動案内とサポートを、”役職による忙殺が見込まれる運営陣”には役職負担を減らし開発に従事できるシステムの提供を、といったように各メンバーのニーズと課題に応え、UT-virtualがより活動的でかつ心地良い場所となるよう目指していきます。

 これから一年間、よろしくお願い致します。

おわりに

 昨今、新規ヘッドマウントディスプレイの誕生やメタバース界隈の盛り上がりの影響から、協賛企業様をはじめとしたバーチャルリアリティ関連の関係者の方々からコンテンツ体験やイベント参加の機会提供をお声がけ頂きました。UT-virtualのメンバー一同感謝致します。今年もより多くの部員がバーチャルリアリティと関わり、共に生活することができるよう尽力してまいりますので、引き続き東大バーチャルリアリティサークル、UT-virtualの応援をよろしくお願い申し上げます。